2019年11月7日 10:00【TEMMAラボ vol.1】グラシンカップ、シリコン加工の有無で何が違う?

TEMMAラボって?

TEMMA容器の機能性を実際に検証するコーナーです!
今回が第1回目になります。

本日のテーマ

第1回目のテーマはこちらです!

グラシンカップ、シリコン加工あり・なし何が違うの?

グラシンカップとひとくちに言っても、シリコン加工されているものとされていないものがあります。
見た目はどちらも一緒に見えますよね。
ところがシリコン加工の有無で焼き上がり後に違いがでるんです。

検証結果

生地のレシピ、焼成条件などを揃えて焼成します。
そして焼き上がりがこちら♪
ケーキ焼成
焼き上がりの段階では、見た目にそれほどの違いはありません。

剥離性無し
▲グラシンカップ シリコン無し

剥離性有り
▲グラシンカップ シリコン有り

シリコン無しの方は剥離性・耐油性はありませんが、あえて油みを活かしたい場合にぴったり✨
シリコン有りの方は剥離性が高く生地がくっつきにくい&油染みもしにくくなっています。

グラシンカップ シリコン有無 比較
見た目は一緒の両者ですが、レシピによって使い分けができるんですね。
是非商品選びの参考にしてみてください♪

グラシンカップ商品一覧はこちら!

お気軽にお問い合わせ下さい♪

いいね いいね!6件
読み込み中...
Categoly: 特集 企画 石岡

関連記事

商品検索