2020年3月24日 10:00こどもの日のケーキを手作り♪鯉のぼりロールケーキなどの簡単な作り方

子どもが主役の「こどもの日」には、特別感ある見た目のお菓子で楽しくお祝いしてあげたいもの。

柏餅などの伝統的なスイーツを楽しむのもよいですが、かわいいケーキ作りにチャレンジしてみるのもおすすめです。

市販のスポンジやロールケーキを使えば、こどもの日らしいデコレーションアレンジも簡単!

今回はこどもの日にぴったりな、美味しくてかわいい鯉のぼりロールケーキなどの作り方をご紹介します。

 

こどもの日にケーキを手作りしよう!

こどもの日に楽しむ手作りケーキには、「鯉のぼり」や「兜」といったこどもの日ならではのモチーフを取り入れたケーキがぴったりです。

ベーシックなスポンジケーキはもちろん、ロールケーキやカップケーキも工夫次第でおしゃれなこどもの日ケーキに大変身♪

カラフルなフルーツでデコレーションしたり、チョコクリームを絞ったりとアレンジ方法もさまざまです。

 

こどもの日にケーキを手作りするメリットとは?

こどもの日にケーキを手作りするメリットは、子どもと一緒に行事を楽しめる、好みにぴったりのケーキを用意できることなどです。

お菓子作りに慣れていない子どもでもケーキ作りにチャレンジしてみることで、こどもの日の特別な思い出として記憶に残ります。

また、子どもが好きな食材を使ったり、鯉のぼりや兜などの見た目に仕上げたりと子どもの好みに合わせてぴったりのケーキに仕上げられるのも大きな魅力です。

 

とっても簡単!鯉のぼりロールケーキの作り方

鯉のぼりロールケーキ

基本の材料はシート状にカットしたスポンジケーキのほか、生クリームとデコレーション用のフルーツ、チョコペンなどです。

ロールケーキの手作りは手間が掛かりそう…と思うかもしれませんが、市販のスポンジケーキを使用すればとっても手軽に作れます◎

フルーツは鯉のぼりのウロコとしてデコレーションするので、重ねやすいよう薄くスライスしておきましょう。

 

まず、スポンジケーキの上に生クリームを伸ばしてフルーツを置き、端からくるくると巻いてロールケーキを作ります。

できあがったロールケーキの表面に、まんべんなくクリームを塗ります。

次にスライスしたフルーツを重ねるようにしてきれいに並べ、鯉のぼりのウロコの部分を作ります。

最後にチョコペンで目を描いたら、かわいい鯉のぼりロールケーキの完成です!

 

さまざまなアレンジで個性あふれる鯉のぼりケーキに

フルーツでデコレーションする以外にも、チョコペンでウロコのパーツを作ったり市販のお菓子を活用したりといった方法もあります。

ウロコをお花の形のパーツで表現する、トッピングシュガーを使うなどの工夫をすればキュートな印象に仕上げることができ、かわいいものが好きな女の子も喜びます。

カラフルな糖衣掛けチョコやイチゴ味のチョコ菓子を並べても、鮮やかでおしゃれな見た目にアレンジできますよ。

 

手軽にできる鯉のぼりパンケーキもおすすめ

「ロールケーキだとちょっと量が多いかも…」という場合は、量の調節がしやすいパンケーキで作るのがおすすめです。

生地を薄めに焼いて半分に折ったり、クリームと重ねて切ったりして鯉のぼりの形に整えます。

生クリームを塗った上にカットしたフルーツでデコレーションすれば、鯉のぼりパンケーキの完成です♪

 

男の子が喜ぶ!兜のケーキの作り方

かっこいいものが好きな男の子には、和風の趣を感じる兜の手作りケーキがおすすめ。

ドーム状のケーキやムースを作り、チョコレートやクッキーで作った「鍬形(くわがた)」と呼ばれる兜のツノのような部分を飾り、兜に見立てます。

兜の飾りとして使うデコレーション用のパーツは、事前に作っておくとスムーズに作業できます。

 

兜ケーキのデコレーションに便利な食材は?

リアルな兜ケーキに仕上げるためには、デコレーション用の食材を上手に活用するのがポイント。

手で丁寧に細工しても溶ける心配のないプラスチックチョコレートや、アクセントに使えるチョコチップ、丸いタブレット状のチョコレートなどが便利です。

また、お菓子作りに自信がある人はデコレーション用のパーツをクッキーで作ってみるのもおすすめ。

チョコペンやアイシングでカラフルな見た目に仕上げれば、スイーツが大好きな子どもも大満足です。

 

その他にもこどもの日におすすめのケーキはある?

子どもとケーキ作り
カップケーキやクッキーなど、子どもと一緒に作りやすいシンプルなスイーツも工夫次第で子どもの日向けのかわいいケーキに大変身!

 

いつも通りにカップケーキやクッキーを焼いたら、クリームやチョコペンを使って子どもと一緒にデコレーションを楽しみましょう♪

鯉のぼりや兜を描くほか、絵が得意なら子どもの似顔絵を描くのもおすすめです。

 

おしゃれでかわいい雰囲気作りも大切

せっかく手作りしたかわいいケーキは、お店のケーキのようにおしゃれな状態でテーブルに出したいもの。

お皿の色やデザインにもしっかりとこだわって選んでみると、こどもの日にぴったりな特別感ある雰囲気を演出できます。

手作りケーキに似合うお皿が見つからないときはレースペーパーを敷いてみたり、ケーキ用のトレーを活用したりしても便利です。

 

おわりに

子どもの日には鯉のぼりロールケーキや兜ケーキなどを手作りすると、お祝いの日らしい特別感を楽しめます。

手作りケーキをさらに豪華な印象に仕上げたいときは、ロールケーキ用のトレーを使うのもおすすめ。

「AP-87-116K PETゴールドトレー (角型 ゴールド) https://www.temma.co.jp/ap-87-116k_6090170/」は絵画の額縁のようなデザインが個性的で、手作りケーキをおしゃれに見せたいときにもぴったりです。

「AP-39-79K PETゴールドトレー (角型 ゴールド) https://www.temma.co.jp/ap-39-79k_6093002/

」は丸みを帯びたシンプルなフォルムが使いやすく、ケーキのデザインや色が引き立ちます。

こどもの日の特別なケーキにぴったりなトレーや容器を準備して、子どもと一緒に個性あふれるケーキ作りにチャレンジしてみましょう。

いいね いいね!2件
読み込み中...
Categoly: 特集

関連記事

商品検索