2019年11月5日 08:00簡単でかわいい!シフォンケーキサンドのデコレーションとラッピング方法

ふわふわの食感がたまらないシフォンケーキ。

最近では、シンプルなシフォンケーキをかわいらしくアレンジした「シフォンケーキサンド(シフォンサンド)」も人気です。

 

そこで今回は、SNS映えスイーツ・シフォンケーキサンドを、もっとかわいらしくデコレーション・ラッピングするアイデアをご紹介します。

「シフォンケーキ大好き!」

「シフォンケーキをよく焼いている」

という方は、シフォンケーキサンドにもぜひ挑戦してみてください。

 

シフォンケーキサンドとは?

シフォンケーキサンドを作るには、まずシフォンケーキをお好みのサイズ・厚みにカットして、真ん中に切り込みを入れます。

あとは、切り込み部分にフルーツなどのお好みの具材を挟むだけ!

とても手軽に作れて、口当たりが軽く食べやすいことも魅力ですね。

 

ご自宅でシフォンケーキを作る機会がある方なら、たまには気分を変えてシフォンケーキサンドにしてみるのはいかがでしょうか。

また、シフォンケーキの型外しに失敗してしまった!というときも、ケーキの形が気になりにくいシフォンケーキサンドにすると良いかもしれません。

おしゃれにデコレーションすれば、パーティーなどでも映えますよ◎

 

楽しみ方いろいろ!シフォンケーキサンドのおすすめ具材

スイーツとしていただくなら、いちごやキウイなどのフレッシュフルーツと生クリームが王道の組み合わせでしょう。

その一方で、ハムや野菜などを挟む「おかず系」のシフォンサンドもあります。

忙しい朝食にもぴったりで、甘いのが苦手な方でもおいしくいただけますよ♪

 

天満紙器の公式Instagramでは、おかずシフォンサンドのレシピをご紹介しています。

おかず系の具を挟むのにぴったりのシフォン生地の作り方も掲載していますので、ぜひご覧になってみてください。

 

詳しいレシピはこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

天満紙器(公式)(@temmashiki)がシェアした投稿

 

 

SNS映え間違いなし!シフォンケーキサンドのデコレーション方法

SNS映えするシフォンサンド
シフォンケーキサンドは、SNSで映えるメニューとしても人気急上昇中です。

カラフルなフルーツやクリームで楽しくデコレーションをして、とびきりかわいいシフォンケーキサンドを作ってみましょう。

 

ここでは、SNSで注目を浴びそうなシフォンケーキサンドのデコレーションアイデアについてご紹介します。

 

1.具材は大胆に「はみ出させる」テクニックで立体感を

SNSで人気を呼ぶポイントは、「彩り良く、おいしそうに見えること」。

 

挟む具材は少し大きめにカットし、シフォンケーキから少しはみ出させるのがポイント!

生クリームも上や横からはみ出すように絞って。

ボリュームと立体感が出るので、見栄えの華やかさが増しますよ♪

 

また、いちごのヘタは残したままにしておくと、緑と赤のコントラストが映えて彩り良くなります。

ヘタのないフルーツの場合は、ミントの葉などを載せると◎

 

2.フルーツを挟むなら、季節感や意外性をプラス

シフォンケーキサンドの具材でもっとも選ばれているのは、やはり新鮮なフルーツ。

定番なのは、いちごや缶詰のピーチなどのケーキの定番具材です。

ちょっと変わり種のシフォンケーキサンドにしたい場合は、季節ごとの旬の味覚や、ちょっと意外性のある果物を使用してみてはいかがでしょうか。

 

たとえば秋なら、柿をさいの目状にカットしてクリームの上にオン。

抹茶パウダーを混ぜたクリームに、栗の実やゆで小豆を乗せて和の味わいにするのも良いですね。

 

冬はココア味のシフォンケーキを使って、バナナやいちごをサンドするのがおすすめ。

こういった定番の組み合わせのときは、トッピングでちょっと意外なアイデアにも挑戦してみましょう。

たとえば、コーヒービーンズチョコをトッピングして苦味をプラスすると、大人な味わいにランクアップしますよ。

 

簡単でかわいいシフォンケーキサンドのラッピング方法

シフォンケーキサンドのラッピング
簡単で見栄え良く作れるシフォンケーキサンドは、プレゼントやパーティー用にもぴったりです。

ここでは、シフォンケーキサンドを持ち歩きする際に使いたいラッピングアイデアをご紹介します。

 

1.シンプルラッピングで、最大限のおしゃれ感を

シフォンケーキサンドは見た目そのものが華やかなので、あえてシンプルなラッピングにしてもおしゃれな仕上がりに。

無地のペーパーココットの上に好みのココットシートを敷き、シフォンケーキサンドをのせるだけでもカフェ風でスタイリッシュに見せることができます。

 

ラッピング用品を選ぶときは、配色も大切です。

フルーツを挟んだシフォンケーキサンドなら、パステルカラーが◎

野菜やお総菜などを挟んだおかずシフォンサンドなら、ベージュやブラウンなどのナチュラルカラーが似合います。

 

2.ケーキトレーを使って、豪華なスイーツ風に

シフォンケーキサンドは、ケーキを包むラッピングアイデアを応用することもできます。

いちごやももなどをサンドした王道のフルーツ系シフォンケーキサンドなら、紙製のケーキトレーにのせると雰囲気抜群♪

ココットシートやワックスペーパーなどを敷けば、見た目と保護を両立できます。

透明なOPP袋でテトラ(三角形)ラッピングにすれば、包装自体をかわいらしく仕上げることができますよ。

 

おわりに

今回は、SNS映えで話題のシフォンケーキサンドのおすすめ具材や、見栄え良く仕上げるラッピングアイデアについてご紹介しました。

 

見た目や味わいがシンプルなシフォンケーキだからこそ、甘い具材にもおかず系の具材にも合わせることができます。

気分やシーンによって、作り分けても楽しいはず♪

作り慣れてきたら、盛り付けやラッピングにもこだわってオリジナリティーあふれるシフォンケーキサンドを作ってみてくださいね。

いいね いいね!10件
読み込み中...
Categoly: 特集 営業担当 三原

関連記事

商品検索