2019年8月20日 19:30ハロウィンのキャラクターが知りたい!お菓子やラッピングのおすすめは?

10月最大のパーティーイベントといえば、31日のハロウィン。
日本の「お盆」によく似た海外の風習として知られますが、収穫祭のような意味合いも含むため国内でも祝われる機会が増えました。
今回は、ハロウィンに備えて知りたいハロウィンならではのかわいいキャラクターについてご紹介します。
お菓子やラッピングにハロウィンのキャラクターたちをあしらって、子どもたちの目を楽しませることもおすすめ!

ハロウィンの人気キャラクターは?

 

 

ジャックオーランタン

ハロウィンの象徴と呼んでもよいほど有名なキャラクターといえば、このジャックオーランタン。
オレンジ色のかぼちゃにユーモラスな顔型をくり抜き、ろうそくを灯してムーディーな明かりにします。

ハロウィン自体もともと宗教的な意味合いが強いお祭りですが、ジャックオーランタンにも災いを祓う「魔除け」として飾られる目的があります。
夏野菜として知られる蕪(かぶ)に火を灯したのが始まりといわれますが、ハロウィンの風習が米国に伝わってからは秋の収穫をイメージさせるかぼちゃを使うようになったそう。

ゴースト

ご先祖の霊がやってくるといわれるハロウィンですが、ご先祖様だけではなく悪魔も一緒に付いてきてしまうことを恐れた人々は、悪魔を祓う目的でお化けのような扮装をするようになりました。
これがハロウィン仮装の定番としてよく知られる、ゴースト(お化け)です。

白い大きな布を頭からかぶり、顔の部分に目や鼻や口を付けるだけで簡単にかわいく仕上がるため、小さな子どもたちがハロウィンパレードに出るときはお約束の仮装になっています。
悪魔を除ける意味合いのほか「霊や悪魔に似たものに扮して、災いから人を守る」という役目もあるとか。

黒猫

黒い猫といえば「魔女の使い」のイメージを持つ方が多いはず。
魔女もハロウィンには欠かせないキャラクターですし、そのお付きのようなかわいい黒猫も外せない存在ですね。

黒猫は愛嬌があるので、子どもたちのパレードでも大人気の仮装です。
全身黒い衣装を着て、猫耳と尻尾を付ければ黒猫に変身できるため、仮装の難易度も高くありません。

魔女

黒いマントにとんがり帽子の魔女も、ハロウィンの人気キャラクター。
人間の女性が魔界から魔力を分けてもらい、魔女になるといわれています。
女の子の魔女は空飛ぶほうきを、おばあさんの魔女なら杖を持っている姿でおなじみですね。

 

ハロウィンキャラが目立つ!手作りお菓子のアイデア


ハロウィンには手作りの焼き菓子などをたくさん作って、子どもたちに配る予定の方も多いでしょう。
そのまま手渡しても喜ばれますが、せっかくならハロウィンらしいキャラクターをかたどったお菓子を作って、お祭りムードを盛り上げましょう。

【ジャックオーランタンのお菓子】

オレンジ色が鮮やかなかぼちゃのパイを焼いて、チョコペンで顔をデコレーションすれば出来上がり。
顔の描き方も難しくないので、絵に自信がなくても気にせず思い切って描きましょう。

【黒猫のお菓子】

カップケーキを焼いてチョコレートをコーティングし、猫耳を付けたり描いたりしてみましょう。
耳があるだけで猫とわかるので、凝った顔などの絵は描かなくても大丈夫。

【ミイラのお菓子】

クッキーを焼いて、白のアイシング(砂糖のコーティング)でクッキーに絵を描きましょう。
イラストに自信があるならクッキー全体を白くコーティングし、チョコペンなどでミイラに見えるよう凝った絵を描くのもおすすめ。

 

ラッピングでもハロウィンキャラクターが大活躍!

お菓子をきれいに作るのはそれほど得意ではないという方なら、いつものお菓子をハロウィンキャラクターのラッピング用品で包装するとお手軽ながら本格的に仕上がります。

ハロウィンといえばジャックオーランタン!

ジャックオーランタンの姿が描かれていれば、多くの方がハロウィンを連想できるはず。
クッキーやキャンディはそのままでも、ジャックオーランタン柄の袋や包装紙で包めば一気にハロウィンイメージに。

中のお菓子を見せたいなら、透明な袋や紙コップにお菓子を入れ、ジャックオーランタン柄のリボンやシール、マスキングテープなどで飾るだけでも雰囲気が出ますよ。

かわいいゴーストのケーキピック

カップケーキなどを焼いたときはそのまま包んでもかわいいのですが、せっかくなのでてっぺんにケーキピックを刺してデコレーションしてみませんか?
ゴースト(お化け)をかたどったケーキピックはハロウィンムードも満点。
お化けのキャラクターは子どもたちにも人気があるので、きっと受けるはず!

蜘蛛の巣柄のハロウィン袋がおしゃれ

大人同士でお菓子を交換したり、ハロウィン女子会を開いたりするなら、ちょっとおしゃれな柄のラッピングにもこだわってみたいもの。
スタイリッシュなハロウィン柄といえば、蜘蛛の巣モチーフがおすすめです。
カッコよくてファッショナブルなラッピングなら、カップルやご夫婦でのパーティーの、小粋で楽しい小道具にもなりますね。

 

おわりに

 

今回は、ハロウィンに欠かせないキャラクターたちについてご説明しながら、それらのキャラクターをお菓子やラッピングに活かすアイデアをご紹介しました。
年に1度の楽しいお祭りを、ファニーでかわいいたくさんのキャラクターたちで彩ってみませんか?
お菓子やラッピングにも、かわいく楽しくちょっとホラーなハロウィンムードを満載して、ご家族やお子様、お友達と一緒に笑顔で一杯のパーティーをお楽しみください。

 

天満紙器にはハロウィンのキャラクターのデザインのラッピングやピックがたくさんあります。
ハロウィン商品はこちら
ぜひ、使ってみてくださいね。

いいね いいね!6件
読み込み中...
Categoly: 特集

関連記事

商品検索