2019年8月1日 13:54とっても簡単!シフォンケーキのデコレーション♪真ん中の飾り方もご紹介

バターの代わりにサラダ油やオリーブ油を使用し、さっぱりした口当たりが食べやすいシフォンケーキ。

真ん中に開いた大きな穴が特徴のシフォンケーキ。
見た目もおしゃれですね。

そのまま生クリームを添えていただくのももちろん美味しいのですが、
パーティーやプレゼント用に作るときにはちょっとセンスを感じるデコレーションを施してみたいものです。

この記事では、シフォンケーキのデコレーションテクニックについてご紹介します。
ご家庭で用意しやすい材料を使用した、簡単で美味しそうなアイデアを集めてみました。

シフォンケーキのデコレーション♪簡単アイデア

 

ここでは、シフォンケーキの全体をシンプルにデコレーションして、おしゃれに仕上げる簡単なアイデアをご紹介します。
デコアイテムも手に入れやすい材料ばかりですから、思い立ったらすぐに可愛らしいシフォンケーキを完成させられます。
 


 

シフォンの味わいが引き立つシンプルデコ

 
もっともシンプルなシフォンケーキのデコレーションといえば「粉砂糖を使ったデコ」でしょう。
手順はとても簡単で、シフォンケーキの上全面にうっすらと粉砂糖をかけるだけでOK。
レースペーパーをケーキの上に乗せ、ステンシルのように型にして上から粉砂糖を振ると、レース模様の可愛いシフォンケーキができますよ。
レースペーパーは、スーパーの製菓材料売り場で購入することができます。

 

生クリームやフルーツを飾る

 
ショートケーキのデコレーションのように、生クリームやフルーツでカラフルに飾り付ける方法も、もちろんゴージャスで美味しそうに仕上がります。
いちごやキウイなどスーパーや青果店で手に入る生のフルーツのほか、桃やチェリーなどの缶詰フルーツもおすすめ。
缶詰のフルーツをシフォンケーキの上に乗せたり、生地の間に挟んだりする場合は、フルーツの水気をしっかり切ることがデコレーションをきれいに仕上げるポイント。
キッチンペーパーを敷いてしばらくフルーツを置いておくなどの方法で、しっかり水分を切っておきましょう。

 

アイシングでデコレーション

 
シフォンケーキで人気の高いデコの1つが「アイシングによるデコレーション」。
アイシングとは、砂糖を湯煎で溶かしたコーティングのことです。

一見難しそうですが、手順は意外に簡単。
まず60度くらいに温めたお湯を用意し、粉砂糖とレモン汁を混ぜたものを湯煎にかけます。
砂糖が溶けて少しゆるくなったところで湯煎から下ろし、スプーンなどで混ぜてほどよい硬さになったら、できあがったアイシングをシフォンケーキの上からかけます。
上面からあふれて側面に少し垂れた見た目が可愛いので、バランスよく垂れるようにアイシングのかけ方を工夫しましょう。
 
シフォンケーキは真ん中のデコでひと工夫!
シフォンカップ(型)から取り出してデコレーションするなら、真ん中の大きな穴をポイントにデコレーションを工夫してみましょう。

 

1.シフォンの上部分をカットして真ん中に詰めるアイデア

 
いっそ大きな穴は埋めてしまおう! というアイデア。
シフォンケーキの上部を薄く切り取り、切り取ったケーキ部分とジャムやクリームを合わせてケーキの大きな穴に詰めます。
見た目が華やかになって、食べごたえもアップしますよ。

 

2.クリームや季節のフルーツを詰める

 
シフォンケーキの穴の部分にカラフルな食材を詰めて、見た目を簡単に彩るアイデアです。
フルーツやクリームを穴に詰めるだけで、可愛らしく美味しそうな見た目になりますよ。
水気の多いフルーツを詰めるときには、しっかり水を切っておくとクリームと混ざったときゆるくなりません。

 

カップシフォンのデコレーション
 

シフォン型を使ってシフォンケーキを焼く方法のほか、紙カップの型でシフォンケーキを作る方法は見た目も豪華で手順も簡単。
そのうえ、シフォンカップから取り出さなくてもデコレーションを楽しめます。

また、シフォンカップも白無地だけではなく、可愛い色や柄が入ったさまざまな種類のカップが選べますから、ぜひセンスを生かして素敵なデザインのものを選んでみてください。

カップに入ったままのシフォンケーキの上部に、クリームやフルーツを少しだけ飾るとさらに見た目を華やかにできますし、粉砂糖をかけるだけでも本格的なルックスに仕上がります。
チョコレートペンやアイシングで、お好きな模様や文字を書くのもおすすめです。
 
カップシフォンの商品はコチラから!
 
おわりに
 
この記事では、シフォンケーキの簡単で可愛いデコレーションアイデアをご紹介しました。

「シフォンケーキは型から出すのが難しくて大変」と思って尻込みしていた方も、型から出さずに済むシフォンカップを使えばシフォンケーキ作りのハードルがぐんと下がるはず。
アイデアを生かしたさまざまなデコレーションに挑戦し、美味しいシフォンケーキをさらに可愛くおしゃれに仕上げてみませんか?

いいね いいね!5件
読み込み中...
Categoly: 特集

関連記事

商品検索