2020年7月31日 12:00プレゼントにもおすすめ♡マフィンをおしゃれに作るならカップのデザインがポイント!

食事におやつに大活躍のマフィン。

最近ではマフィンを作る時の『型』や『カップ』の種類が多く、用途に応じて使い分けしている方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、仕上がった時に視覚でも楽しめる点において、おしゃれなマフィンを作る時のポイントをご紹介します。

一工夫する事で自分や家族で食べる時はもちろん、プレゼントした時の第一印象がとても変わります♡

紙のマフィンカップはデザインも豊富でそのままプレゼントできるので見た目も楽しむことができます。

しかし、種類が多すぎてどうやって選べば良いのかわからない…という方のために、最適なマフィンカップの選び方をご紹介します。

デザイン豊富な紙のマフィンカップのメリットは?

マフィンカップ

メリット1.デザインが豊富

紙のマフィンカップを使うと1つひとつが違うデザインのものを使用できるので、さまざまなデザインが楽しめるのが特徴です。

食べる人の事を考えながら選ぶと楽しい気持ちになれます♪

メリット.2 ラッピングが楽

1つひとつが独立しているため、焼きあがったらそのままラッピングすることができます。

楽におしゃれなマフィンを仕上げることが出来ます。

メリット.3 使い勝手が◎

マフィンカップなら重ねて収納することができるので、収納スペースに困らないのもポイントです。

また、実際に使う時に「オーブンのサイズに合わなくて使えなかった」というトラブルも起きずに安心です。

マフィンカップのデザインでおさえる3つのポイント

マフィンカップ

紙のマフィンカップを選ぶ際のポイントは大きく4つあります。

それぞれのポイントを把握することで、おしゃれなデザインのマフィンカップを選べること間違いなし!

マフィンカップの種類が多すぎてどう選べば良いかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

1. まずは重要視するポイントをおさえる

マフィンカップ

・マフィンからカップを外したときの型で選ぶ

マフィンカップで作ったお菓子によって食べ方は変わります。

マフィンカップを付けたままスプーンやフォークで食べるならPET加工されているカップがおすすめです。

しかし、マフィンのようにカップを外すお菓子の場合は晒・未晒クラフトカップなどのマフィンカップがおすすめ。

・高さや幅に合わせたカップを選ぶ

どんなサイズ感のマフィンをを作るかによってマフィンカップを選ぶのがポイント。

シフォンケーキのように高さが必要なマフィンならトールカップとの相性が抜群。

ベイクドチーズのように高さのないマフィンの場合は幅の広いカップを選ぶと見栄えも良くなり、失敗も少なくなるでしょう。

▼定番カップとは違う新鮮な印象を与えるトール&スリムなシルエットはこちら
https://www.temma.co.jp/category/item/itemgenre/item01_muffincup/mc09_151_199/

・見栄えも良くなるカップを選ぶ

無地のデザインでもカップの型そのものが可愛ければ見栄えの良いデザインとなります。

特にチューリップカップはチューリップのような花びらの形が特徴的で、サイズ感も良く、人気のマフィンカップです。

カラーバリエーションも豊富なので、大人数にプレゼントする時にも人気です。

また、1枚の紙で成型されているITカップ・OTカップならマフィンからカップを外したときにお皿代わりになるので便利!

サイズ展開も豊富な型になので、マフィンなどなんでも使えます。

2. サイズ(大きさ)選びのポイント

マフィンカップ

マフィンカップのサイズはさまざま。

今回は一般的なレギュラーサイズとミニサイズの特徴についてお伝えします。

・ミニサイズ

ミニサイズは一般的なマフィンカップよりも小ぶりで可愛らしい仕上がりになります。

ミニサイズのマフィンカップは一つひとつのサイズが小さいため、大人数に配るようのプレゼントやパーティなどにおすすめ。

手にとりやすく他の料理も楽しむことができるのでビュッフェスタイルの時と相性◎です。

・レギュラーサイズ

朝食で食べる場合や少人数に渡すプレゼントの場合はレギュラーサイズのマフィンカップがおすすめです。

標準サイズからそれ以上の大きいサイズになるとボリュームはありますが、1回に焼ける個数が減ってしまうのがデメリット。

3. デザイン(柄)選びのポイント

マフィン

デザイン(柄)は見た目の印象を大きく変えてくれる最大のポイント。

どのようなシチュエーションかによってデザインを選ぶことで、その場面に合ったピッタリの仕上がりになるでしょう。

・シンプルな無地

シンプルな無地はどんなシチュエーションにも合う万能アイテム!

控えめな無地のデザインは美しいマフィンのデコレーションの引き立て役になってくれます。

ストックしておくなら、季節関係なく使えるので、無地のマフィンカップを常備しておくと安心です。

無地にも上品さを演出するホワイトとナチュラルさを演出するブラウンがあるので、雰囲気によって使い分けるのもおすすめです。

マフィンカップ

マフィンカップ

・高級感や可愛らしさを演出する柄あり

高級感や可愛らしさ、ナチュラルさを簡単に演出したい場合は柄アリのマフィンカップを選ぶのがおすすめ。

マフィンカップ

また、イベントの時や季節感を演出するのにも柄ありのマフィンカップはピッタリ!

クリスマス・バレンタイン・ハロウィンなど…イベントに合わせたデザインを選ぶことで、一層気分も盛り上がります。

マフィンカップ

▼ハロウィンの場合こんなデザインで楽しめます。
https://www.temma.co.jp/category/item/itemgenre/item14_event/ev03_halloween/

・生地そのものがデザインになるホワイティカップ

マーブル生地や生地の中にチョコチップなどを混ぜることで、生地そのものをデザインとして見せたい場合はホワイティカップがおすすめ。

マフィンカップ

半透明なカップは生地の色合いがデザインとなるため、シンプルな柄だけでも華やかな見た目に仕上がります。

ココア・抹茶・ストロベリーなど、鮮やかな色合いの生地にするとワンランク上のお菓子に変身!

まとめ

マフィンは、食べるシーンやシチュエーションに合わせて、見た目の演出をすることで楽しみ方が大きく変わります。

紹介させて頂いたポイントをおさえて、おしゃれなマフィンに仕上げること視覚でもお楽しみください。

いいね いいね!
読み込み中...
Categoly: 特集

関連記事

商品検索